2018年4月12日木曜日

値段で勝負!NORITZのレンジフード!




皆さんこんにちは!
暖かくなり、虫が増えましたね。
寒いのは苦手ですが、虫嫌いなので暖かい時期よりも寒い時期のほうが過ごしやすく個人的には好きです・・・。
皆さんは暖かいのと寒いのどちらが過ごしやすいでしょうか?


さて、今回はレンジフードについてご紹介致します!

皆さんのお宅についている換気扇・レンジフードにご不満はございませんか?
お掃除が大変でベタベタになってしまい、触るのも嫌・・・といったお悩みをお持ちの方、レンジフードのお取替をご検討されてはいかがでしょうか?


≪NORITZ NFG*S20シリーズ≫

NORITZ レンジフード


『今よりは楽に掃除をしたいけれど、あまり料理はしないので少しでも安くレンジフードを取替えたい』といったように、なるべく手頃な価格でレンジフードの取替をしたい方にオススメなのがS20シリーズのレンジフードです!

こちらのレンジフード、2016年9月から発売されていましたが、600mmと750mmというサイズ展開で900mmが既設でついているお宅には今までつけられませんでした。
しかし!2018年3月に待ちに待った900mmも新発売に!!

なので今現在900mmという大きさのレンジフードがついているお宅にもお選びいただけるようになりました。

こちらのシリーズの魅力はなんといっても価格!

600mm→¥82,000(税別)
750mm→¥92,000(税別)
900mm→¥102,000(税別)

どのサイズも他のメーカーのレンジフードに比べて数万円はお安いお値打ちな価格となっています!

では、その価格の違いの秘密をご紹介します!

NORITZ レンジフード

まずは本体の中で回っているファン。
内部のファンには撥油塗装がされていることが多いのですが、このシリーズには塗装がされていません。

また、安全装置もついていないため、整流板を外しても自動停止しません。
なので、使用中に開けて触らないようにだけお気をつけくださいね!

タイマー機能やお掃除の時期を知らせてくれるお手入れランプもついていません。

必要最低限の機能に絞ることでお値段を抑えることが出来ているというわけです!

価格重視の方や、レンジフードの使用頻度が低く掃除があまり必要ない方にぴったりですね!

近々ビルトインコンロのお取替をご検討されている方は同時にレンジフードのお取替もご検討されてはいかがでしょうか?
同じ職人さんが作業してくれるので、その分工事費が抑えられますよ!


『レンジフードの掃除が面倒臭くて困っている』『何に取替えていいかわからない』という方は是非オケゲンへご連絡ください!
無料で現地調査をし、ご要望や使用頻度等からぴったりのレンジフードをご提案させていただきます!



▼メールでのお問合せはコチラの画像をクリックしてください。
 お問合せ